« 格安CD逆輸入 | Main | COOKIEを意識した日 »

2003.12.15

フセイン拘束

拘束は「イラクでの暴力の終り意味せず」 米大統領会見

  これで、状況が多少なりとも平和に向かうことを祈る。
  同時に報道されている、イラク国民の「サダムが捕まってよかった」という声は、真実なのだろう。その声がシーア派やクルドの人たちだけのものではく、イラク国民大多数の声であることを祈る。

  BS1で、世界各地の報道の様子が流れている。F2フランスの報道では、イラク全土で歓呼の声が沸きあがっているということでもないようだ。サダムが捕まってよかったが、一方で、軍医の検査を受ける映像を見て、イラク人が、米軍の手で世界中にさらし者にされているという感覚もあるようだ。
  一方、海外在住のイラク人は、例外なく喜んでいるようだ。親族を殺された人も多いと聞けば、うなずける話しだ。


以下は、よもやま。

  TVで、世界各地で街頭インタビューが流れていたけど、日本人は自己表現が下手というのは相変わらずか。短い言葉で最も重要なメッセージを明確に言う、ということが、こんなに難しいとは。
  日本のNPOの女性の人の談話は特に、何を言いたいのかさっぱり伝わってこなかった。それに比べて、海外の街頭の声は、竹を割ったようにはっきりしていたなあ。余計なことは言わずに、まずYesかNoかを考える習慣があるのだろうな。
  かく言う私も、パーソナルステートメントで四苦八苦しているので、人の批判などとてもできない。(苦笑)

|

« 格安CD逆輸入 | Main | COOKIEを意識した日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 格安CD逆輸入 | Main | COOKIEを意識した日 »