« フセイン拘束 | Main | テスト記事 »

2003.12.15

COOKIEを意識した日

  SYMANTECのウイルスソフトが期限切れ間近なので、SOURCENEXTの「ウイルスセキュリティ」を入れてみた。1ユーザの価格比較で、前者が8000円、後者が2000円。どこか違いがあるのかもしれないが、とりあえず基本機能が揃っていればいいので、ものはためしで換えてみた。
  このソフト、COOKIEの生成や参照を監視していて、警告メッセージを出す。最初のうちは煩わしいが、同じURLに対する動作は、以後は自動対応してくれるので、煩わしさも初めのうちだけだ。

  警告機能を使ってみてはじめて実感したのだが、COOKIEは、商用やメディアのサイトではほぼ間違いなく使っているようだ。ひとつのページで複数のCOOKIEを使うものもある。例えば www.nikkei.co.jp では、6回も警告メッセージが出た。日経のコンテンツだけでなく、広告バナーもCOOKIEを使うので、こんなに多くなるのかもしれない。

  アメリカのように権利意識の高い国であれば、これは告訴されるだろうか。ここ日本ではまだそうでもないのだろう。
  しかし、来年5月から、個人情報保護法が施行される。断り無くCOOKIEを送り込んで人の行動を監視することは、許されるのだろうか。そもそも、マーケティング屋さんたちは、あの法律にどう対処する予定なのだろう。新しいバランスポイントを見つける時期にきているのだろうか。

|

« フセイン拘束 | Main | テスト記事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« フセイン拘束 | Main | テスト記事 »